顔脱毛は勇気がいりますが、メリットが大きいです

顔脱毛を行っているサロンも増えてきています。

産毛の処理を自分で行わなくて済みますので、施術を行うメリットは十分にあるのではないでしょうか。しかし問題なのは、顔の施術は怖くて不安を感じる方も多いことでしょう。他の身体の部位とは違い、顔の皮膚はとてもデリケートな部分ですので、万が一何かあったら、大変です。安全のため、目の周辺だけは行っていないサロンも多くあります。

産毛の気になる口回りだけというコースもありますので、最初は、口の周りだけトライしてみて、大丈夫だと自分で判断できれば、顔全体の脱毛を行ってみてはいかがでしょうか。顔脱毛を行う際には、色々な不安があるかもしれません。

サロンでは、最初に無料でカウンセリングを行っていますので、疑問に思うことや不安に思うことなどがあれば、どんどん質問をしていくとよいでしょう。また特別価格でお試しコースや、テスト照射も行ってもらえますので、まずは行動に移してみてはいかがでしょうか。自分の肌で体験してみて、これなら続けていけそうだと思えば、顔全体を脱毛してみてもよいでしょう。

また多くの方が不安に思うのは、施術中の痛みではないでしょうか。顔はデリケートな部分で、皮膚も薄いため、痛みを感じやすいのではないかと不安に思うことでしょう。痛みは全くないというのは嘘になりますが、我慢できる程度の痛みですので、心配はいりません。サロンでは、施術を行う前にパッチテストで問題がないかどうかを最初に調べますので、この点も大丈夫です。

顔脱毛を行う場合、ほくろやシミ、肝斑、そばかす、ニキビ痕がある場合は、パッチを貼って施術を行います。光脱毛は黒い部分に反応し、毛根部分のメラニン色素を含む毛に対して、組織を壊すという仕組みです。安全に行うためにあらかじめ肌の状態をきちんとチェックして行いますのでこの点についても問題なく、脱毛を行うことができるでしょう。

ただ顔全体の皮膚が日焼けしており、黒い場合は、施術を断られてしまうケースもあります。一部脱毛サロンや医療機関では、こうした日焼けをした肌の方でも施術が出来る特殊な機材を使用しているところもありますので、日焼けをした方や肌が黒い方でも施術を行っているところもあります。肌が黒い方は、こうしたサロンや医療機関で施術を行うとよいでしょう。

顔脱毛をされた後は、肌全体が強い刺激を受けている状態であるため、乾燥しやすくなりますので、保湿ケアを万全に行うとよいでしょう。施術直後ではサロンや医療機関などでは、保湿効果のあるジェルなどをパックしてくれるところもあります。また自宅でもできるだけ保湿効果の高いスキンケア用品を使用して、十分に肌をいたわってあげると乾燥から肌を守ることができます。

また脱毛処理後は、肌がダメージを受けた状態になっているため、なるべく日焼けをしないようにするとよいでしょう。外出する時は、日焼け止めを塗るなどして紫外線対策を万全に行う必要があります。顔脱毛を行った後は、産毛がなくなりますので、メイクのノリが断然違います。また基礎化粧品の浸透もよくなりますので、美容効果も高まることでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です