脱毛はエステかクリニックかと迷っている人へ

面倒なむだ毛の処理を解決するには、エステや専門クリニックに行って脱毛を行うことです。

費用はかかりますが、確かな効果を期待することができます。ところで、多くの人がまず迷うのは、エステで脱毛するか、それともクリニックで脱毛するかということではないでしょうか。一般に、エステで行われるのはフラッシュ脱毛と呼ばれるものであるのに対して、クリニックで行われるのはレーザー脱毛と呼ばれるものです。

両者を比較すると、エステよりもクリニックのほうが永久脱毛の効果が高いと言われます。その理由は脱毛機器から照射される光がクリニックで使われているほうがパワーがあるからです。なぜクリニックのほうがパワーがあるのかといえば、火傷などのトラブルが発生した場合の対応がクリニックではすぐにできるのに対して、エステでは難しいからです。

しかし、エステで使われる脱毛機が効果がないわけではありません。むしろ、エステでは脱毛だけでなく、同時にジェルを塗って、美肌のための施術を取り入れるなどクリニックにはない魅力をアピールしています。費用の面ではお店やクリニックによって異なるので、単純に両者を比較して、どちらが安いか高いかと言うことはできません。

ただ、クリニックでは病気の治療のときのように保険を使うことができないので、エステとそれほど大きく変わらないと考えて良いでしょう。最寄りのエステやクリニックの費用を一つひとつ調べて、比較する必要があります。

エステで導入されている脱毛機で多いのは、イタリアのDEKA社が開発し、ジェルによる美肌効果も期待できる「P.Sクリプトン」や、日本人女性の肌質や髪質にあった純国産のルネッサンス製の機器、また従来の脱毛法とは理論が異なり、非常に早く脱毛を完了させることができるSHR脱毛機を導入しているお店も増えてきています。

これに対してクリニックで最も多く導入されているのは、アレキサンドライトレーザーと呼ばれるものです。なぜ多く導入されているのかというと、日本人の肌に含まれるメラニン量と照射されるレーザーとの相性が良いからです。また、レーザーの照射範囲が広く、照射漏れも少ないために、施術時間を大幅に短くすることができるのも人気の秘密です。ただ美肌効果を期待することはできません。

ところで、色黒なので効果が少ないのではないかと心配している方もあるかもしれません。照射される光やレーザーはメラニンを反応しますので、肌が黒いとせっかくの効果を妨げてしまうのではないかと心配しているわけです。そのような方に効果的なのがYAGレーザーと呼ばれるものです。

YAGレーザーの特徴は、波長が長いことです。波長が長いことによって、より肌の奥までレーザーが届くことが期待でき、肌の黒い人にも照射可能というわけです。ただ、その分肌への負担を増え、痛みも伴います。詳しいことについてや脱毛が可能かどうかということについては、クリニックに尋ねてみると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です